子供から大人まで ステージで輝く全ての方に - ドレスと大衆演劇衣装の専門店~ドレスハウス フェアリー~
RSS ファンになる

最新記事

着流しや はごろもの混雑状況
混雑状況
神戸北野異人館うろこの家ロココイベント 2017
神戸まつりパレード2017の申し込みに行ってきました
バロックダンス 発表会動画YouTube

カテゴリー

ドレス作家 今福
日記
検索エンジンの供給元:

Fairy の 日記

着流しや はごろもの混雑状況

着流しや はごろもは比較的早く、9月納品のご予約を頂いています(今年)

よろしくお願い致します

ドレスハウスFairy 今福


混雑状況

ホームページの管理会社よりホームページの編集ができない状況とのことでこちらからお知らせいたします

フルオーダーのお衣装は 現在来年2019年8月完成のご予約を頂いております

どうぞよろしくお願い致します

ドレスハウスFairy 今福



神戸北野異人館うろこの家ロココイベント 2017

神戸北野異人館うろこの家ロココドレスイベントが終わりあっという間に月日が流れ紅葉がきれいな季節に!時の早さに驚いています

遅くなりましたが『神戸北野異人館うろこの家ロココドレスイベント』の様子をご覧ください

早朝よりお仕度部屋は大忙しです










貴婦人方の大移動
神戸北野異人館街は急坂が有名です









バロックダンス披露前の練習風景











4人編成のコントルダンス










お客さんとのダンスレクチャータイム









各異人館にてお客様と記念撮影をいたしました
英国館ではお客様もシャーロックホームズに扮装しています











神戸の観光スポットを回るシティーループバスの歓迎やお見送り










こちらからはデモンストレーション風景です

北野異人館にて


貴婦人のお仕度


















チェス












フランス洋館長屋にて

待ち焦がれる貴婦人と
噂する2人
























恋する2人












奏で
























雑談










うろこの家のお庭にて

ピクニック






















楽しいおしゃべり









こちらは おまけ画像

うろこの家ガーデンカフェにて名物ホットドックでランチタイム

本当においしくて期間中毎日頂きました^-^
ウィンナーがプリプリジューシーすぎて肉汁が飛び散るという!
バケットサクサク・ピクルスはボリューミー!最高でした!!










神戸まつりパレード2017の申し込みに行ってきました

2017年5月21日(日)12:30~16:30
兵庫県神戸市で開催される
第47回 神戸まつりパレード2017は、神戸港開港150周年記念を祝うパレードになるため、私たちは18世紀フランスの宮廷ドレス「ローブ・ア・ラ・フランセーズ」をまとい  美しいバロック音楽に乗せて優美なバロックダンスで盛大に祝おうと参加申し込みをしてきました
参加には選考で70組の合格チームに選ばれる必要があります
日本各地からエントリーしてくださったメンバーの為にも何とか出場権を獲得したいです

Kobe festival parade 2017 On May 21, 2017, it is held in Kobe-shi, Hyogo, Japan. In Imperial Court costume "Robe A La Francaise" of the 18th century, I march by beautiful baroque music and baroque dance very much and want to perform a parade celebrating the Kobe opening of a port 150th anniversary grandly



























































バロックダンス 発表会動画YouTube

発表会の動画をYouTubeで公開しました

2016,2.21
KCC(神戸カルチャーセンター)受講生の発表会で初披露したバロックダンスです。駆け出しですが、「バッハの管弦楽組曲第1番に合わせたメヌエット」と、「コントルダンス ラ リブレー」を踊りました。
衣装はロココ時代のドレス「ローブ・ア・ラ・フランセーズ」を着用し羽根飾りのヘッドドレスを付けて踊っています
私のダンスが下手すぎて笑えますが
白いドレスは京都西陣の織物です


























2曲で5分間の動画です


翻訳Translation <Yahoo翻訳を使っています>
I showed the animation of the presentation in YouTube
A baroque dance minuet and contredanse
It is the baroque dance that I showed for the first time at a KCC (Kobe culture center) attendance live presentation. It was inexperienced, but danced minuet to the orchestral suite first of Bach and contredanse la Lirboulaire.
The clothes wear a dress called "robe a la Francaise" of the rococo era and attach the headdress of the feather and dance it
The white dress is Kyoto Nishijin brocade
It is an animation of 5 minutes with two pieces

This blog is higher in an update rate
こちらのブログのほうが更新率が高いです
↓  ↓  ↓
















バロックダンス発表会に出ました!

2016,02,21(sun)バロックダンスの発表会に出ました!

バッハのメヌエットとコントルタンダンスを披露しました




























































































今野先生や共にレッスン・準備してきたメンバー、
支えてくれたメンバー・ヘアメイクさん、家族に感謝!

私の作ったドレスを着て皆で舞台に立てたなんて感動です

とても楽しくて また出たい!
良い経験になりました








1

コスメポーチ

オリジナル コスメポーチです



ブルーと
ピンク・パープルの3色









中は仕切りがあって便利です

リップ・ハケ・アイライナーなど
スッキリ収納できます










ピンクとパープルはステキなダマスク柄










そして、ピンクとパープルの仕切りはミントカラーです


ステキなコスメポーチはステキ女子の必需品!
パフやハケと共に綺麗なポーチを心がけて自分磨きをしたいですね^-^
























サイズ90にアレンジしたピンクジョーゼット シフォンドレス

Topicの最後に載せているサイズ90にアレンジしたピンクジョーゼット シフォンドレスを紹介します





結婚式にご参列される姫
とても かわいいです^-^




ペチコートスカートはドレスと別々に作っているので、普段のオシャレ着として履く事が出来ます




















 後姿も小さくてかわい過ぎです































こちらのピンクジョーゼット シフォンドレスのデザインをアレンジしました



どのドレスも
各サイズにアレンジします^-^

























ローブ・ア・ラ・フランセーズと刺繍奮闘記

今回、コンクール作品で、巾100cm×奥行き60cm×高さ150cm以内という規定があり、トレーンや左右の張り出しのことを考え高さ120cm程のローブ・ア・ラ・フランセーズを作製しました。

当時のドレスの資料写真を見ていると キメ細やかで正確な仕事に感無量でした

また、同じ色の刺繍であっても細い・太い・ステッチの違い・素材の違い など、表現力の豊かさによって成す洗礼された模様

美しさに目を奪われました


今回、配色の難しさや
1針の影響力など しみじみと痛感し、
限られた素材にも苦労しました

あれもしたい・これもしたい
もっと もっと近付きたい

長期格闘でした・・・



こちらは仮布のシーチングトワル


やはり「THE 姫 」 だ~



















ソデが立つことに笑い

このソデ1つに 丸1日かかることに
苦笑



















なんとカットに丸2日もかかるなんて・・・恐るべし薄いシルク

こちらの広幅の布
の正体はーーーーー!

   ↓
   ↓
   ↓





なんと!!
この小さな背中に収まる
ヴァト プリーツ


 シルクは一度アイロンを当てたらシワが消えません
記憶形状には優れていますが、アイロンジワを付けてしまった時は・・・ ガーン2度と消えません
アイロンにも今までに無い注意を払いました











ペチコートスカートの糸刺繍

 実は上の黄色い刺繍は下手過ぎてイヤになり、1度解きました・・・

上と下の同じ模様でこの差は我慢できませんでした
日にちも迫っているし、間に合うかどうかの瀬戸際!一か八かのかけでした

修正してたら夜が明けて・・・

のだめカンタービレの再生ボタンを何度押したことか(笑)








ストマッカー(ピエス デストマ)

 はじめ、中央をボタンで留めるタイプにしようと思ったのですが、資料写真のロープ刺繍に一目ぼれし、変更。

しかし、始まりと終わりや、繋ぎ目の始末が・・・もちろん載っている訳も無く・・・四苦八苦

サイズが小さかったお陰で
1日で完成!これには感動!!

糸の色合わせに気を使いました

シャンパンゴールドがかったシルク生地だったので淡い色合いにしようと思っていたのですが、
淡いピンクのロープには淡いピンク糸より 濃い目のピンクの方がきれいに映えました
ゴールドも使って有ります


前開きのリボン刺繍

リボン刺繍でバラを作りたかったことと、ロープがストマッカーとスカート部分の量しか無かった為
統一感がありませんが
リボン刺繍を施しました

葉っぱやツルはカットすることなくリボンを巻きました














ローブのスカート部分の前開きの色合いには一番苦労しました
 元々持っていた限られたロープと刺繍糸の中で移り行く色を違和感なく、かつ豪華に表現したかったからです

















この白・金の2トーンカラーのロープ部分は最大 頭を悩ましました


色のプロである旦那様にアドバイスをもらいました

「グリーンや」 ← 関西弁


「えーーーー緑 嫌いや」 ←私


悩んで悩んで悩んだ結果、
「エメラルド!」

ちょうどペチコートスカートの刺繍色ともマッチ!


そして2トーン金から→濃い金色へと移ってい行く


こうして 2ヶ月に及ぶ長期格闘・・・案の定、最後の10日の徹夜スパート

そして、
家族と のだめカンタービレのお陰(笑)で

姫が完成しました=3


あぁ姫の中の姫
やっぱり美しい
 もっと極めたい 
   デザイナー今福 裕美




ぐったりです(笑)

facebook を 始めました!

facebook を 始めました!

こちらも 良かったら見て下さいね^-^
https://www.facebook.com/dress.for.girl.fairy